MG風徹底改修プロヴィデンスにフルスクラッチグレイズアイン!!! 作りこまれたラスボス作例が熱いホビージャパン2016年6月号発売!!!

 こんにちは! プロモデラー林哲平です。

 この号が出る少し前の4月20日に娘が生まれたばかりで、喜びまくっていたのがなつかしいですね〜♪

 今回はホビージャパン2016年6月号を紹介します♪

巻頭特集は「MGフリーダムガンダムVer.2.0製作法のすべて」!

 この号の巻頭特集は「MGフリーダムガンダムVer.2.0製作法のすべて」。

 最新キットのMGフリーダムガンダムVer.2.0に加え、フリーダムとの最終決戦には欠かせないプロヴィデンスガンダムをMGフリーダムガンダムVer.2.0のフレームを組み込んでMG仕様とした作例も掲載されています。

 この頃はまさかあんなに早くプロヴィデンスのMGが発売されるとか、夢にも思ってなかったですね〜

 最終回を迎えたオルフェンズでは、仲井望氏がなんと1/100でグレイズアインをスクラッチ。

 圧倒的な存在感の立体物で、ガンプラファンならば見ないと一生後悔すること間違いありません。

黒赤ライバル機カラーで1/100グリムゲルデを製作!

 この号で私が製作した作例ですが、「君にもできる!! 鉄血のガンプラ製作法」にて「1/100グリムゲルデ」を製作しています。

 1/100のオルフェンズMSはどれも良くできていますが、その中でもグリムゲルデの出来栄えは突出しています。

 1/144に較べてマッシブにアレンジされたプロポーションにデザイナーの海老川兼武氏が追加した密度感あるディテール。

 おまけに合わせ目は一切無く、パーツ段階で完全に色分けされているのでマスキングの手間もありません。

 部品数も少なく、組み立てる手間はHGシリーズとほとんど変わらないので1/100ながら組み立てるストレスも無く。

 こういうキットって初心者が初めて全塗装作例に挑戦するには最高の素材なんですよね。

 なので今回はいつもの君にも出来る!! からちょっとアップグレードし、パーティングラインやゲート跡を処理し、全塗装完成品をいかに簡単に作るか? ということをテーマにしています。

 また塗装では楽をしつつ、格好良く見せることができる「赤黒ライバル機カラー」の効能と塗装法を解説。

全塗装初心者にオススメ!手間無しでカッコよく仕上がる黒赤ライバル機カラーで塗ってみよう!!!
 こんにちは!林哲平です。 みなさん、ガンプラをオリジナルカラーで塗ってますか? 「自分にはそんな配色センスないし……」 という人でも大丈夫! 一見難しそうなオリジナルカラーですが、参考になるテンプレートさ...

 もちろん初心者にやさしい「君にも出来る」ですから、塗装は缶スプレーなのでエアブラシを持っていない人でも問題ありません。

 初心者から脱却したい! という人にはピッタリの記事なので、スキルアップを目指す人はぜひ見てみてください。

ホビージャパン 2016年6月号をよろしくお願いします!

 というわけでホビージャパン2016年6月号でした。

 月刊ホビージャパンをよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました