MENU
カテゴリー

ゴミで作ったオリジナルロボット、ケルバーダイン! KDF-02グルヌ① 製作途中写真

 こんにちは。林哲平です。

 ケルバーダイン第二弾、グルヌ製作途中写真です。

 ケルバーダインについてはこちらで詳しく解説しています。

あわせて読みたい
SF3Dを目指してオリジナルロボを作っていた時代。自分の原点「ケルバーダイン」を紹介します!  こんにちは!プロモデラー林哲平です。  HJメカニクス07にて製作した、100円ショップグッズだけで作ったジオがとにかく評判が良く、嬉しい毎日を送っております♪ htt...
目次

材料が足らない!

 前作のバテスと比べると大幅にシンプルなラインとなりました。しかし、それにはちょっとした理由が……

bb11c6f0.jpg
7a759579.jpg
71055120.jpg
80564f83.jpg

 ケルバーダインは基本、そこいらへんに落ちていたゴミをメインに合体させて製作しています。

  幸いにも私の住んでいる所沢市は住民意識も高く、行政サービスも行き届いているのでゴミなんてほとんど落ちていません。

 とても綺麗で住みよい町なんですよね。

 というわけで、我が家のゴミとそのあたりに落ちている石ころを大量に使ったシンプルな造形となっております。

背面の構成!

cb646c2f.jpg

 背面内部には近所の小さな神社で拾ったおもちゃ?の部品をメインに、オルファのデザインナイフ替刃ケースを配置。

 もっとも、完成後は髪の毛状のケーブルで隠れるのでほとんど見えないのが残念です。

胴体の構成!

d3af725c.jpg

 胴体は捨ててあった婦人用ハンガーと、近所の空き地に散らばっていた植木鉢のカケラをから構成。

 肩にはひげ剃りの替刃を配置し、ダクトやインテーク的な表現としてみました。

 ちなみに胴体内部に大きな空間ができてしまい、強度的に不安があったので石を詰め込んでエポキシ系接着剤を充填、ガッチリと固めています

ロケットランチャーの構成!

d3def2d2.jpg

 左肩には塩ビ管を二本つなぎあわせてロケットランチャー風に。

 そのままでは寂しいので荷物を縛るプラ製のヒモ?でくるりと巻いてアクセントにしてみました。

脚部の構成!

2616c8dd.jpg

 脚部はバテスとほぼ同じ構成。

 ただ、ペットボトルのフタがあまり拾えなかったので、よくわからない謎の輪っかをくるぶしにそれらしく配置しています

腰部の構成!

c8abdf0f.jpg

 腰も思い切りシンプルに。

 植木鉢のカケラをフロントアーマーに見立てて接着しています。

 素材不足で形になるかどうか不安でしたが、意外となんとかなるものですね。

 ゴミや不要なものがないと強力なケルバーダインは生まれない……

 ということは、人間のモラルが下がれば下がるほど、より強力なケルバーダインが生まれるということです。


 こういった人間の負の側面から生み出されたモノは禍々しくて大好きです。さっそく世界設定に取り入れねば。

 次回、完成編へと続きます。

あわせて読みたい
ゴミで作ったオリジナルロボット、ケルバーダイン! KDF-02グルヌ② 完成写真  こんにちは。林哲平です。  今回はグルヌの完成写真を紹介します。  製作途中写真はこちら。 https://promodeler.net/2012/02/19/kdf0201/ 【グルヌってこんなケル...

ケルバーダインを応用してジオを製作しました!

 このケルバーダインの製作で培った技術を応用して、100円ショップの素材だけで小林誠版ジオを製作しています。

 こちらもぜひ見てくださいね♪

あわせて読みたい
プラモのパーツを一切使わず、100円ショップの商品だけでどデカイMSを作ってみよう!大人の夏休み自由工...  こんにちは!プロモデラー林哲平です!  「究極の作例を作る」をテーマに予算、時間、手間など全てのリミッターを解除して思いのままにガンプラを作るホビージャパン...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

 こんにちは! プロモデラー林哲平と申します。

 2005年より模型専門誌ホビージャパンの編集部に在籍。

 趣味、仕事合わせて3000体以上のプラモデルを組み立てた経験を活かし、プラモの楽しさをみんなに伝えたい!と実体験から得た製作テクニックなどを日々発信しています。
 

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる