過去実演レポート。全日本模型ホビーショーにて、「週末でつくるガンプラ凄技テクニック〜ガンプラ簡単フィニッシュのススメ」発売記念実演を開催しました!2019年9月28日。

秋のホビーショーにて「週末で作るガンプラ凄技テクニック」掲載の技法の実演をしました!!!

 こんにちは!プロモデラー林哲平です。

 2019年9月28日に開催された東京ホビーショーにて「週末で作るガンプラ凄技テクニック」発売記念として、本で紹介している技法の実演をしました。

エアブラシ無し!合わせ目消しも面倒な工作も全く無しであっという間にプロさながらの作品がどんどん出来上がる!著書「週末で作るガンプラ凄技テクニック〜ガンプラ簡単フィニッシュのススメ〜」大好評発売中!!!
 こんにちは!プロモデラー林哲平です。 ついに!ついに!著書「週末で作るガンプラ凄技テクニック〜ガンプラ簡単フィニッシュのススメ〜」が発売しました! ガンプラをちゃんと作る!となると、全体を表面処理して、しっかり全塗装して仕上げるというのが

 私、実演は初めてでして。

 ちょっぴりドキドキ、でも楽しみでもあり、ワクワクしながら当日を迎えました。

 ホビーショーに行くのも久しぶりですし、どんな風になるかな〜と実演用のMG G3ガンダムを組み立てつつ、当日を迎えたわけです。

実演は二部構成。午前の部はセイラマスオ氏風仕上げ、午後はらいだ〜joe氏風仕上げを解説!!!

 実演内容は本の最大のアピールポイントとなっている、二大整形色フィニッシュモデラーであるセイラマスオ氏風仕上げとらいだ〜Joe師匠風仕上げの二部構成でいくことに。

午前の部 は、

 ナイフでさっと引くだけ!成型色でもできる超お手軽筋彫り法「引くだけスジボリ」 徹底解説!

午後の部は、

 ウェザリングカラーやリアルタッチマーカーによるお手軽スピードウェザリング法 !

 というスケジュールで挑みました。

セイラマスオ氏風「引くだけスジボリ編」実演!!!

 12時から始まった、午前と言いつつ午後開始の「引くだけスジボリ編」。

 いきなりの初実演だったのでホビージャパンの木村学編集長がMCとして全力サポートしていただいたので本当〜に助かりました!

 なんというか立ちながら、しかも話をしながらスジボリするっていくら引くだけとはいえ大丈夫かいな?とか思っていたのですが結構なんとかなりました(笑)

 あくまで「こうするんだよ〜」という方法の紹介だったので多少歪んでも大丈夫な引くだけスジボリは実演向きだなあ、と思いつつ、最後はネタ切れしてちょっと焦りました(笑)

ちなみにこの写真ですが、なんと!会場にいらしてくれたらいだ〜Joe師匠に撮影いただいたものなんです!!

 らいだ〜Joe師匠、ありがとうございます!!!

休憩時間、後半の実演に向けて会場の外でつや消し作業。

 実演後半は「ウェザリング編」。

 なので下地につや消しを吹いて、ウェザリング用塗料が定着しやすいようにのために会場の外でつや消し作業をしてました。

 で、ホビーショー会場は海の近くなので、風が強くて全然スプレーがうまくかからないんですよね。

ツヤ消しスプレーを使うときは海のすぐ近くのような風が強い場所だとガンプラに上手く塗料がかからず塗るのが大変なので注意しましょう (笑)

らいだ〜joe氏風「ウェザリング編」実演!!!

 15時から始まった「ウェザリング編」。

 ここではウェザリングカラーやリアルタッチマーカーなど、ウェザリング用素材の特性や使い方を解説しました。

 ウェザリング用素材はいっぱいあるので、1時間は一瞬でしたね。

こちらの写真もらいだ〜Joe師匠に撮影していただきました!ありがとうございます!!!

初の実演終了!!!

というわけでなんとか終わった初の実演。

 実際に作業するところを人に見せて解説するってこんな感じなんだなあ、と大変学びになりました。

 当日お越しいただいたみなさま、本当〜にありがとうございました!!!

「週末で作るガンプラ凄技テクニック〜ガンプラ簡単フィニッシュのススメ」をよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました