初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 最終回【メタルフィギアを楽しもう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)

4bd90e28.jpg

 こんにちは!プロモデラー林哲平です。

 最終回となる今回ではベースまで完成したパスファインダーレッドドラゴンを紹介しつつ、ミニチュアに対しての熱い想いを語りたい思います♪

初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座!記事一覧

 これまでの記事一覧です。

 気になるポイントがあればどこからでも読んでも大丈夫ですよ♪

初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第一回【まずはキットを見てみよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
Exif_JPEG_PICTURE こんにちは!プロモデラー林哲平です! ウォーハンマーの人気爆発により、今やすっかり模型の1ジャンルとして定着したミニチュアペイント。 現在では動画やアプリなどで、本家ゲームズワー...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第二回【パーツの基本的な成型を覚える!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
Exif_JPEG_PICTURE こんにちは!プロモデラー林哲平です! ホワイトメタルやピューターで成型されたメタルフィギュアには、他の模型には無い独特の魅力があります。 鈍く輝く銀色に、持った瞬間に感じる意外な...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第三回【パーツの接着を覚えよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは!プロモデラー林哲平です。 メタルフィギュア製作HOW TO第3回はメタルパーツの組立て、接着について。 接着剤が効きづらく、重量があり接着強度が低いとすぐに外れてしまうメタルパーツをいかに接着...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第4回【メタルパーツの下塗りをしよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは。林哲平です。 メタルフィギュア制作講座第4回はメタルフィギュアの下地塗装について。 ホワイトメタルやピューターは塗料が定着しづらく、直接塗装すると触っただけで塗料がはがれてしまうこともあります。...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第5回【簡単レイヤリングでカッコよく塗ろう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは。林哲平です。 メタルフィギュア制作講座第四回は、 ●シタデルカラーの使い方。 ●ミニチュア塗装に適した筆の選び方 ●ミニチュアの立体感を強調する塗装法「レイヤリング」の方法を解説してい...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第6回【多重レイヤリングでグラデーション塗装をしてみよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは!プロモデラー林哲平です。 メタルフィギュア制作講座第6回は、よりハイレベルなレイヤリングテクニック。 はためく皮膜が印象的なドラゴンの羽をテーマに、自然なグラデーションで平面に陰影をつけ、立体感を強調...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第7回【ペイントだけでディテール表現をやってみよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
こんにちは。林哲平です。 メタルフィギュア制作法第6回は、平面を筆のタッチであたかもディテールがあるように見せる、ペイントディテーリング法をドラゴンの腹部を使って解説していきます。平面を立体に見せるペイント...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第8回【ツノ、キバ、瞳など生物的な表現とトップコート!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは!プロモデラー 林哲平です。 メタルフィギュア制作講座もいよいよ大詰め。 第8回は細部の塗装編です。 大きく開けた口の中。 ツノ、キバのような体表に突き出た骨部。 そして兇悪に輝...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第9回【生物的なヨダレをクリアボンドで表現する!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは!プロモデラー林哲平です。 様々な工程を経てやっと塗り上がったドラゴン!!! このままでも十分格好良いのですが、さらに一工夫してミニチュアのリアリティを高めてやりたいと思います。 第9回はミニチ...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第10回【完成した本体をじっくり見てみよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは。林哲平です。 米国REAPER Miniatures(リーパーミニチュア)製のメタルフィギュア、 PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)がついに完成です!!!...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第11回【ベースデコレートしてみよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは! プロモデラー 林哲平です♪ メタルフィギュアやミニチュアはペイントして仕上げるだけでも格好良いものですが、どうせならより格好良く見せたいもの。 そこでベースデコレートが重要となってきます。 ...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第12回【ベースをリアルに塗装してみよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは!プロモデラー 林哲平です♪ 今回はベースデコレートした地面のペイント編。 ウェットブラシとドライブラシを使って、凹凸をくっきりと目立たせてリアルな岩石表現の方法を解説していきます。下地...
初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第13回【これまでの製作過程をおさらいしてみよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは!プロモデラー林哲平です。 第13回はこれまでメタルフィギア製作講座で公開した写真をダイジェストとして並べてみました。 同じ部分がペイントされていくさまというものは、塗装するときの参考用として最適なんで...

我が家のプラモ購入ルール鉄の掟!(今は無いです♪)2013/1/01

 ここにくるまで本当に永かった……

 わが家に

「一つキットを完成させるまで次のキットを買ってはならない」

 という結婚当初に奥さんの定めた鉄の掟が無ければ、このキットを完成させることは出来なかったでしょう。

 独身時代なら仮組みした時点で放置、確実にタンスの肥やしにしてましたね。

 *なお、この記事をリライトしている2021年現在ではそのルールはもうありません!

 奥さん曰く、あまりにも可哀相だったし、プラモを積むことがモデラーにとってどれだけ大事なことかわかった、と言ってもらえました。

なぜ積みプラは増えるのか?なぜモデラーの部屋は富田化するのか?プラモが増える絶対法則「プラモ量保存の法則」に立ち向かう!!!
 こんにちは。プロモデラー林哲平です。 この間実家の両親が孫の顔を見に来てくれたのですが、そのとき「納屋に積んでいたプラモデル、床が抜けそうになってたからある程度中古ショップなんかに売って処分したよ」と聞かされました。 子...

 と言っても、自宅のスペースにも限界がありますし、さすがの私もプラモをかつてのように1日46個買うようなことはもう無いです。

 でも、ミニチュアって一個一個が小さいので、ついつい増やしちゃいがちなんですよね。

 特にリーパーのミニチュアは安いですからね♪

ぐるっと回しながら見てみよう!

d069ed0e.jpg
c909883a.jpg
3c22f533.jpg
d9e442ba.jpg

 レッドドラゴン元々の迫力を高さのあるベースがさらに増幅してくれました。

初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第11回【ベースデコレートしてみよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは! プロモデラー 林哲平です♪ メタルフィギュアやミニチュアはペイントして仕上げるだけでも格好良いものですが、どうせならより格好良く見せたいもの。 そこでベースデコレートが重要となってきます。 ...

 でも解説していますが、ミニチュアベースは高さがあるものの上に乗せ、トロフィー効果を活用して少しでも視線の高さを上げてやらないと超地味になってしまいます。

 小さい模型っていうやつは本当に目にとまらないものです。

 少しでも!!! と目立たせてやる工夫って本当に大事なんですよ。

大迫力の頭部!

755d39ac.jpg
7cc17859.jpg

 ミニチュアは頭部が命。

 このレッドドラゴンはかなり大型のメタルフィギアなので、ペイントは比較的楽でした。

 もっとも、人間の顔に比べると動物やモンスターの顔は全体的に大作りで塗りやすいもの。

 人間の顔が上手く塗れない! という人はドラゴンやリザードマンなどのミニチュアをペイントすると上手に塗れて自信がつくと思います。

 私みたいに♪

ウロコがいい感じの尻尾!

e7afe463.jpg

 マツカサのようにウロコが折り重なった尻尾。

 アクセントの青い模様のおかげでイグアナやサンゴヘビのような実在する生物っぽくなり、個人的には良くしあがったと思う部分です。

翼は頑張った!

9ef7e690.jpg

 一番苦労した部分です。

 ペイントする前にネットの画像検索でありとあらゆるドラゴンミニチュアの翼を調べたのですが、ある程度のディテールが最初から入っているものがほとんどでした。

 真っ平な翼にペイントで凹凸をつけている作品の写真を片っ端から見て試行錯誤を繰り返し、このような塗装へと到達しました。

 翼のペイントは 

初心者でも安心!プロモデラーが教えるメタルフィギア、ミニチュアペイント簡単製作講座! 第6回【多重レイヤリングでグラデーション塗装をしてみよう!】リーパーミニチュア PATHFINDER Red Dragon(パスファインダー レッドドラゴン)
 こんにちは!プロモデラー林哲平です。 メタルフィギュア制作講座第6回は、よりハイレベルなレイヤリングテクニック。 はためく皮膜が印象的なドラゴンの羽をテーマに、自然なグラデーションで平面に陰影をつけ、立体感を強調...

 にてできうる限りわかりやすくなるように解説しているのでぜひ見てください。

 苦労しただけあり、この記事はメタルフィギア制作講座の中でも読み応えは抜群だと自負しています。

大きさを確認してみよう!

3e0c8d4c.jpg

 500円玉とのサイズ比較。

 やっぱりデカイですね。

 しかし!!! メタルフィギアのドラゴンたるもの、ある程度デカくないと完成させる楽しみがありません。

 完成した直後はベースを手に取り1時間ぐらいニヤニヤと眺めてしまいました。

 模型製作1番の楽しみは完成直後のニヤニヤタイムですからね♪

ミニチュア製作は時間と空間が無い人にオススメ!

 ミニチュア製作は忙しい人や製作スペースがとれない人にとって優しいホビーだと思います。

 ものが小さいのでスペースを取らない。

 匂いのない塗料を使うので家族の理解を得やすい。

 速乾性の塗料を使うので5分、10分と開いた時間でちまちまと作業を進めることができる。

 数多くのメーカーから何千種類ものミニチュアが販売されているので、選択の幅がとにかく広い。

 まさに日本の住宅事情には最適かもしれません。

 さて、いままでリザードマンやらアンデッドやらドラゴンばっかり作っていたので、次はビキニアーマーの女戦士とか艶っぽいものを作ってみたいな~と思っています。

 でもミニチュアの女戦士は顔がどれも強烈にオバサンくさいものばかりで、選択に悩みます。

 個人的にはキングダムデスというミニチュアメーカーの女性フィギアがとても気になるのですが、どれも売り切ればかりで買えないのが残念ですね。

Kingdom Death | Boutique Nightmare Horror
Kingdom Death's world is immensely deep and brutally challenging. It will captivate the imagination and stoke the fires of obsession.

 2013年は今まで苦手だった人間のミニチュアペイントにチャレンジしていこうと思います♪

ミニチュアペイントを楽しもう!

 と、いうのが2013年1月1日の、自分が思うミニチュアモデリングのいいところでした。

 そして、この2021年現在。

 まさかのウォーハンマーの大逆転ホームランにより、ミニチュアペイントはプラモの1ジャンルとしてしっかり定着。

 いろんな人が楽しむ、普通のホビーとなりました。

 このメタルフィギア製作講座もいろんな人が見てくれていたみたいで、この記事を見てミニチュアペイントを始めた人が凄腕のペインターになっていたり、

 他にも真似してすごく頑張って作ってくれている人がいたり、

 それを見ると、ああ、自分が頑張って伝えたかったことを、いろんな人が受け取ってくれていたんだ!と凄く嬉しくなりました♪

 なお、この製作講座では当時私が若く、ヒマだったこともあり時間のかかる上級テクニックである「レイヤリング」をメインに解説していますが、技法的には「ドライブラシ」をメインに塗ったほうがはるかに手早く仕上がるのでこちらも参考にしてみてください♪

塗りやすさへの配慮が嬉しいウォーハンマー のミニチュア「ストームキャスト・エターナル・リベレイター」をドライブラシ中心のスピードペイントで塗ってみる!
 こんにちは!プロモデラー林哲平です。 今回はホビージャパンエクストラ2018springの付録、「ストームキャスト・エターナル・リベレイター」のペイント記事を紹介します。 過去ブログからのリライト記事なので、20...

ミニチュアペイントは無限の世界だ!

 ミニチュアペイントといえばやはりウォーハンマーが一番人気ですが、ミニチュアメーカーって世界中にいっぱいあって、それこそ何万種類とあるんですよ。

 豊富なミニチュアを取り扱っている、こちらのミニチュアパークさんやリングテイルさんのホームページなんて、もう見てるだけでも楽しいですからね!

ミニチュア・パーク [ヒストリカルフィギュア/ミリタリーフィギュア/ファンタジーフィギュア]
ヒストリカルフィギュア/ファンタジーフィギュア/関連工具・材料・書籍/中古品販売/完成品販売/ドールハウス関連商品/雑貨など
通信販売 ::: RINGTAIL 通信販売

 この記事を見て、メタルフィギアやミニチュアを楽しんでくれる人が一人でも増えてくれると嬉しいです♪

 最後に、日本にメタルフィギアを初めて紹介した、ホビージャパン創業者である佐藤光市氏が考案したキャッチコピーで締めたいと思います。

 「メタルフィギアを集めよう!」

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました